サバイバルゲームとビジネスには多くの類似性があります。
当研修は、サバイバルゲームを楽しむことで、多くの気づきを得られる仕組みを採用しています。

人員

サバイバルゲーム

仲間が撃たれた場合、ゲームを抜けてしまう。
その抜けてしまった仲間の穴埋めをしながら、相手に勝たなくてはいけない。

ビジネス

プロジェクトメンバーや、同部署のメンバーが急に休んでしまったり、いなくなってしまった場合は、今いるメンバーで、その穴埋めをしながら業務を遂行しなければならない。

 

チームビルディング

サバイバルゲーム

勝つための作戦を考え、一人一人の性格や特性を考慮して役割を決め、チームで戦う。

ビジネス

一人一人の「強み(持ち味)」を活かし、目標達成のために組織で行動する。

 

コミュニケーション

サバイバルゲーム

ゲーム中はチーム内で適宜状況確認のためにコミュニケーションを取りながらゲームを進めていく。

ビジネス

仕事ではしっかりコミュニケーションを取り、情報を共有し助け合うことが重要。

 

PDCAサイクル

サバイバルゲーム

ゲームの中で失敗したら、「次はどうやったらうまくいくか?」をしっかり考えて、次のゲームに活かす。

ビジネス

仕事時にミスしたら、「次からどうすればよいか?」を振り返り、改善をして、次の仕事に活かしていく。

 

チーム運用

サバイバルゲーム

敵を倒すことに長けたメンバーが居ても試合に勝てるとは限らない。

ビジネス

有能な人材や設備も、管理側が正しく運用しなければ、パフォーマンスは発揮できない。

 

 

サバイバルゲーム ビジネス
仲間が撃たれた場合、ゲームを抜けてしまう。
その抜けてしまった仲間の穴埋めをしながら、相手に勝たなくてはいけない。
プロジェクトメンバーや、同部署のメンバーが急に休んでしまったり、いなくなってしまった場合は、今いるメンバーで、その穴埋めをしながら業務を遂行しなければならない。
勝つための作戦を考え、一人一人の性格や特性を考慮して役割を決め、チームで戦う。 一人一人の「強み(持ち味)」を活かし、目標達成のために組織で行動する。
ゲーム中はチーム内で適宜状況確認のためにコミュニケーションを取りながらゲームを進めていく。 仕事ではしっかりコミュニケーションを取り、情報を共有し助け合うことが重要。
ゲームの中で失敗したら、「次はどうやったらうまくいくか?」をしっかり考えて、次のゲームに活かす。 仕事時にミスしたら、「次からどうすればよいか?」を振り返り、改善をして、次の仕事に活かしていく。
敵を倒すことに長けたメンバーが居ても試合に勝てるとは限らない。 有能な人材や設備も、管理側が正しく運用しなければ、パフォーマンスは発揮できない。