日本全国で実施されている人気ゲーム

サバイバルゲームはエアガンを使用して撃ちあう、いわば大人の戦争ごっこです。
今では日本各地で、実施されています。

 

シンプルなルール

シンプルに、敵味方に分かれてお互いを撃ち合い、弾に当たったら失格となるのが基本ルールとなります。

サバイバルゲームはBB弾を発射するエアソフトガンを使用するため、「競技者の失格が自己申告制」が基本です。

 

ゲームとしての難しさ

すぐに誰でもできるようになりますが、一方で難しさもあります。

スーパープレイヤーが1人いてもチームで戦わなければ勝つことはできず、
ただ、撃ち合うだけでも勝利は手にできません。

作戦を考え、共通認識の下でそれぞれが責任をもって役割を果たし、チームで戦うことが重要です。

 

当研修で行うサバイバルゲームについて

 

全天候型屋内会場で実施します。

インドアで実施するため天候に左右されません。

また、屋外に比べてフィールドが小さく、ゲームが早く進むので屋外よりも多く実施できます。

 

手ぶらでOK

ユニフォーム・装備は全て会場に準備してありますので、手ぶらで大丈夫です。
動きやすい恰好でお越し下さい。

 

運動神経・性別は問いません。

運動神経、性別は関係ありません。
未経験者でも1時間ゲームすると慣れてきます。

※当研修のデータでは女性の方が活躍することが多いです。